Blog

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. もう、「一生懸命」はやめよう。

もう、「一生懸命」はやめよう。

 

40歳を目前にして会社を辞め、一生懸命生きることをあきらめた著者のエッセイが、韓国で25万超のベストセラー!

その本のタイトルは、『あやうく一生懸命生きるところだった』

何とも変わったタイトルですが、現地では、「心が軽くなった」「共感だらけの内容」「辛さから逃れたいときにいつも読みたい」と共感・絶賛の声が相次いでいるそうです。

日本でも、東方神起のユノさんが、この本を持っているところを空港でパパラッチされ、ファンの間で有名になりました。

そんなベストセラーエッセイの邦訳が、2020年1月16日に刊行されました。

「力を抜いて、周りと比較せずに、楽しく生きよう」という内容の自己啓発本です。

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事