Blog

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 自習室
  4. 勉強中に音楽を聴くと作業効率がダウン?!

勉強中に音楽を聴くと作業効率がダウン?!

 

自然音を除いて、音楽を聴きながら仕事や勉強をすると、気が散ってしまう上に脳の処理速度まで下げてしまうということが、グラスゴー・カレドニアン大学、ウェールズ大学の研究で分かっています。

「無関連音効果」と呼ばれる状態で、実際の作業とは関連がない音が耳に入ると、脳がそちらの方に気を取られてしまい、静かな環境よりも作業効率を下げるのです。

それでも音楽を聴きながら仕事や勉強をする人が多いのは、音楽で気分が良くなった状態を「作業効率が上がった!」と勘違いしているからです。

日常的にイヤホンをつけて音楽を聴きながら勉強していると、テストや入試の時の静寂に耐えられなくなります。

無音空間で勉強する癖をつけるようにしましょう。

作業をする10〜15分前に好きな音楽を聴くと脳内にドーパミンが分泌し集中力がアップするのでオススメです。

① 作業の10~15分前に好きな音楽を聴く
② 完全に無音の状態で作業開始
③ 休憩中に再び好きな音楽を聴く

このサイクルを繰り返すことでモチベーションを維持しつつ、長時間集中して仕事や勉強を進めることができるようになります。

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事